交通事故の後遺症にお悩みの方はぜひ知多市の接骨院を!

交通事故などにあってしまった場合、後遺症に悩まされ続けるケースが多くあります。

特にありがちなものとしてむちうちに伴う首の痛みがありますが、それだけではありません。

片頭痛が起きたり、首の動きが制限されたりすることもあります。

こんな後遺症の中には、しびれを感じたり耳鳴りを起こし続けたりすることもあり、ゆっくり休むこともできなくなってしまいます。

こういったケースは首の筋肉のこわばりなどが原因になっていることがあり、整形外科のレントゲンなどではわからなかったりするため、どうしてもシップなどを出して終了になってしまうことも多いのです。

 

知多市などにもある接骨院などでは、牽引治療や手技によるマッサージで筋肉のこわばりをとるところから始めることになります。

特に個別のカウンセリングを行い、それぞれの状況にあった方法で施術していくことになることが整形外科との違いになってきます。

知多市にも接骨院が多くある中、後遺症に関して特に力を入れているところを選ぶことが大切になってきます。

 

自賠責や自動車保険の場合で、整形外科などに通院しながら、知多市の接骨院などに通うこともできます。

病院での経過観察と合わせていくことも、後遺症を軽減していくためには重要なことになっているからです。

ページTOPへ